オープンステージセミナー 2016年10月13日(木) 13:30-13:40

【FIRM会員企業カンパニープレゼンテーション】

メディネット

樋下田 大輔

製造統括部 特定細胞加工物製造課 課長

再生医療シーズの産業化支援

株式会社メディネットは「再生医療等の安全性確保等に関する法律」施行後に特定細胞加工物製造許可を取得し、細胞加工受託事業を開始いたしました。細胞培養加工施設は当社がこれまで取り組んできた多数の細胞加工経験をもつ免疫細胞の加工に加え、その他体細胞、幹細胞、iPS細胞など様々な細胞の培養を視野に入れた設計となっています。「再生医療等製品の製造管理又は品質管理の基準に関する省令(GCTP)」にも適合し、特定細胞加工物の製造受託はもちろんのこと、再生医療等製品の開発から商業生産までも対応可能となっています。
再生医療技術の研究シーズの段階から、産業化を見据えたプロセス開発、治験の実施、商用生産に向けたスケールアップ、ロジスティックス開発等をワンストップで支援し、再生医療の産業化を強力にサポートします。

 

このウィンドウを閉じる