オープンステージセミナー 2016年10月12日(水) 13:15-13:25

【FIRM会員企業カンパニープレゼンテーション】

ナカライテスク

吉用 賢治

開発企画部 技術営業課 博士(生物工学)

ヒト多能性幹細胞由来心筋細胞の分化誘導培地の開発

ナカライテスクでは、東京大学医学系研究科 内藤篤彦特任助教と共同でヒト多能性幹細胞から心筋細胞を分化誘導する液体培地を開発し、今後、発売を予定しています。
本液体培地は、ロット間差を減らすための工夫を行うとともに低分子化合物を利用した心筋細胞分化系に最適な組成で構成されており、本培地を利用することで高価なサイトカインを利用することなく安定して心筋細胞を得ることができます。
本培地を利用することで、東京大学から理化学研究所バイオリソースセンターに寄託されている健常者および心疾患患者から樹立されたiPS細胞を、効率よく心筋細胞へと分化できることが確認されています。
本培地を利用して得られた心筋細胞は、薬剤反応性のロット間差が非常に小さい為、再現性の高い薬理試験を実施することが可能であり、医薬品探索や安全性薬理試験に用いる多能性幹細胞由来心筋細胞の生産用培地としてご提案します。

このウィンドウを閉じる