主催者

2015年10月15日(木) 12:00-13:00

アネックスホール
F204

グリーンバイオ

スペシャルセッション(2)
バイオマス有効利用~バイオリファイナリ

バイオマスは、エネルギー利用課程において二酸化炭素の発生量を増加させないため、温室効果ガス発生量削減に貢献するエネルギー資源として、その利用拡大が期待されている。そこで、バイオマス素材から新たな機能性素材提案に向けた国内外の話題を提供し、高付加価値化による用途拡大・新たなビジネス創出に向けた議論を行う。

コーディネーター

清水 昌

一般財団法人バイオインダストリー協会 代表理事会長

非可食性植物由来化学品製造プロセス技術開発

前 一廣

京都大学大学院工学研究科 化学工学専攻 教授

バイオリファイナリ技術の実用化動向

山森 義之

住友ベークライト株式会社 研究開発本部 コーポレートR&Dセンター 副技師長

バイオリファイナリ事業創出の現在と将来

釘宮 理恵

株式会社ちとせ研究所 代表取締役COO

このウィンドウを閉じる