HOME開催概要

サイト内検索:

Tweets

協力

BioOpto Japan 2016

nanotech 2017

開催概要

パシフィコ横浜

バイオビジネスにおけるアジア最大の
パートナリングイベント!

BioJapanは1986年の初開催から成長を続け、18回目の開催を迎えます。創薬、個別化医療、再生医療、診断・医療機器、ヘルスケア、環境・エネルギー、機能性食品、研究用機器・試薬等の分野において、30ヶ国から750社以上の参加が見込まれます。 展示会・セミナー・パートナリングプログラムを通じてバイオ産業のオープンイノベーションを加速させます。

スケジュール

スケジュール

会場構成

会場構成

名  称 BioJapan 2016
会  期 2016年10月12日(水)~14日(金) 10:00~17:00(パートナリングは8:30~)
会  場パシフィコ横浜
特別協賛(予定)横浜市
特別後援(予定)神奈川県、川崎市
主  催

BioJapan 組織委員会

  • 会 長 清水 昌
    一般財団法人バイオインダストリー協会会長
    (京都大学名誉教授)
  • 副会長 竹中 登一
    公益財団法人ヒューマンサイエンス振興財団会長
    (前アステラス製薬株式会社会長)
  • 副会長 荒蒔 康一郎
    公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会会長
    (元キリンホールディングス株式会社会長)
  • 副会長 三輪 清志
    一般社団法人バイオ産業情報化コンソーシアム会長
    (味の素株式会社 客員フェロー)
  • 副会長 荒蒔 康一郎
    日本バイオ産業人会議世話人代表
    (元キリンホールディングス株式会社会長)
  • 副会長 多田 正世
    日本製薬工業協会会長
    (大日本住友製薬株式会社代表取締役社長)
  • 副会長 新名 惇彦
    NPO法人近畿バイオインダストリー振興会議理事長
    (奈良先端科学技術大学院大学名誉教授)
  • 副会長 茅 陽一
    公益財団法人地球環境産業技術研究機構理事長
    (東京大学名誉教授)
  • 副会長 戸田 雄三
    一般社団法人再生医療イノベーションフォーラム代表理事・会長
    (富士フイルム株式会社 取締役専務執行役員)
  • 委員長 永山 治
    一般財団法人バイオインダストリー協会理事長
    (中外製薬株式会社代表取締役会長)

株式会社JTBコミュニケーションデザイン

後  援
(予定)
内閣府、 文部科学省、 厚生労働省、 農林水産省、 経済産業省、 国立研究開発法人科学技術振興機構、 公益財団法人かずさDNA研究所、 公益財団法人木原記念横浜生命科学振興財団、 国立研究開発法人産業技術総合研究所、 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構、 公益社団法人新化学技術推進協会、 独立行政法人製品評価技術基盤機構、 独立行政法人中小企業基盤整備機構、 一般社団法人日本医療機器工業会、 国立研究開発法人日本医療研究開発機構、 一般社団法人日本科学機器協会、 日本バイオプラスチック協会、 一般社団法人日本分析機器工業会、 独立行政法人日本貿易振興機構 、 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構、 特定非営利活動法人北海道バイオ産業振興協会、 国立研究開発法人理化学研究所、 英国大使館 貿易・対英投資部、 オランダ王国大使館、 在日カナダ大使館、 在日スイス大使館、 スウェーデン大使館 商務・投資部、 タイ王国大使館、 駐日ベルギー王国大使館、 ドイツ連邦共和国大使館、 フィンランド大使館、 フランス大使館 貿易投資庁-ビジネスフランス

TOPへ戻る