2017年10月13日(金) 10:00-11:00

アネックス
ホール
F203

【S-11】 次世代バイオ医薬品製造技術研究組合

日本発の抗体医薬製造プラットフォームを目指してーMABプロジェクトの総括と展望

バイオ医薬品生産プロセスは、人工的な化学合成が難しい複雑なバイオ医薬品を動物細胞によって合成するプロセスと言える。本講演では、日本発の抗体医薬製造プラットフォームを目指して行っている次世代バイオ医薬品製造技術組合の活動とこれからの展開についても議論したい。

日本発の抗体医薬製造プラットフォームを目指してーMABプロジェクトの総括と展望

大政 健史

次世代バイオ医薬品製造技術研究組合 プロジェクトリーダー 大阪大学大学院工学研究科 教授 徳島大学 客員教授 神戸大学 客員教授

このウィンドウを閉じる