オープンステージセミナー 2017年10月12日(木) 14:15-14:25

【カンパニープレゼンテーション】

サンプラテック

FIRM

辻本 聡

企画開発部

様々な細胞や生体組織の「ライブ輸送デバイス」&「定温輸送BOX」のご紹介

近年、iPS細胞をはじめとする各種細胞や生体組織を、培養温度帯(36℃)もしくは細胞調整室(CPC)や医療現場の環境温度と同条件(24℃)で輸送(ライブ輸送)したいというニーズが高まってきております。
サンプラテックの『iP-TECⓇ』シリーズはそういったご要望に対して、輸送デバイス(一次容器、二次容器、三次容器、蓄熱材、補助具)の最適な組み合せをご提案することで、輸送距離や目的に応じた「ライブ輸送」を実現します。
講演では、『iP-TECⓇ』シリーズのコンセプトと機能を、これまでの事例とともにご紹介します。

 

このウィンドウを閉じる