HOMEパートナリングネットワーキングパーティ

同時開催展

JHVS

ME-BYO2018

特設サイト

出展者プレスリリース

10/10

宇宙航空研究開発機構(JAXA)出展者プレゼンテーション のお知らせ【JAXA】


10/9

6NCバイオバンクの紹介【NCBN】


信州大学のアグリバイオ研究シーズを紹介【信州大学】


LonzaがIbex™ Solutionを拡充、製品の全ライ...フサイクルの管理を1拠点で提供可能に【Lonza】


Lonzaが抗体薬物複合体(ADC)向けの高薬理活性物質...HPAPI(ペイロード)の受託製造開発設備を増強【Lonza】


10/3

Organ-on-a-chipやPOCTカートリッジ向けのマイクロ…【ASICON】


10/2

札幌の精鋭8社をご紹介!【北海道バイオクラスター】


9/26

INCJと健康・医療分野の投資先10社がBioJapan2018…【INCJ】


オーストラリア ライフサイエンスセミナー【オーストラリア大使館】


創薬研究と新ビジネス展開のご提案【北海道バイオクラスター】


9/25

【申請受付中】iPSアカデミアジャパン研究助成/特許補助金制度【iPSアカデミアジャパン】


パネルサイズ大型ガラス基板によるマイクロ流路・マイクロストラ…【アルバック成膜】


人工知能と成分分析による天然物の見える化と製造プロセス応用…【北見工業大学】


9/19

カナダ バイオテクセミナー再生医療および疼痛治療薬【カナダ大使館】


PLGAナノ粒子化技術によるDDS製剤のご提案【ホソカワミクロン / 野村事務所】


ARRAYJET社マイクロアレイ作成用アレイヤー【ARRAYJET / 野村事務所】


9/12

顧みられない熱帯病、マラリア等疾病の研究・開発・コラボレーシ…ョン参画パートナーを募集します【世界知的所有権機関日本事務所】


キシダ化学株式会社は、英DefiniGEN が有する特殊疾患…モデル細胞作製技術を導入し、自社が有する創薬向けビルディングブロックや化合物ライブラリーのビジネスと合わせた新たな付加価値提案を、創薬向け研究者様向けに行って参ります【DefiniGEN・キシダ化学】


9/7

高度なバイオ技術で抽出された 骨髄由来の間葉系幹細胞【金太郎Cells Power】


マイクロバイオームの最前線・創薬を加速するAISTテクノロジ…ーをテーマに研究紹介を行います!【産総研】


8/30

福岡バイオバレープロジェクトより6社出展!【福岡県バイオ産業拠点推進会議】


8/20

カイコ-バキュロウイルス発現系を用いたリコンビナントタンパク…質受託生産サービスProCube™を初出展【シスメックス】

ネットワーキングパーティ

ネットワーク形成に最適なパーティプログラムを2日間に渡ってご用意しています。

10月10日(水) レセプション

出展者および関係業界の来賓、ならびにマッチングメンバーに登録している来場者が参加対象です。

17:00~受付開始
17:30〜19:30開宴(予定)

会場:

横浜ベイホテル東急
* パシフィコ横浜より徒歩約3分

当日は弦楽四重奏の生演奏をお楽しみいただけます:

東京交響楽団弦楽四重奏

©青柳 聡

2016年に創立70周年を迎えた歴史と伝統のオーケストラ東京交響楽団。2014年度シーズンからはジョナサン・ノットが音楽監督に就任しその活躍は音楽界の話題となっている。シンフォニー・オーケストラとしてだけではなく、新国立劇場でのオペラ・バレエ公演のピットに入るなどその活動は多岐にわたり受賞も数多い。海外公演も多く、これまでに57都市で76公演を行ってきた。2016年10月に、音楽の都ウィーンほか5都市を巡るヨーロッパツアーを行い、各地で絶賛された。楽団の中からピックアップされたメンバーで東京交響楽団弦楽四重奏団は構成され、オーケストラ・プレーヤーならではの高いアンサンブルで好評を得ている。

10月11日(木) パートナリング パーティ

マッチングメンバーに登録している出展者および来場者が参加対象です。

17:00~受付開始
17:30〜19:30開宴(予定)

Special Support from

Johnson & Johnson Innovation

会場:

グランドオリエンタルみなとみらい
* パシフィコ横浜より徒歩約7分

SAPATOS(サパトス)

「SAPATOS(サパトス)」というアコースティック・ボサノバ・ユニットです。

2003年に誕生し、ボサノバを基調にしたアレンジでジャズ、ポップス、クラッシック、ありとあらゆるジャンルの音楽の名曲を演奏します。もちろんボサノバの名曲は言うまでもなく・・・。東京都の第1回ヘブンアーティストに認定され、ストリートをはじめとし、全国各地へ演奏活動を広げ、固定ファンが増え続けています。2007に信州上田観光大使を委嘱。エジプト、フランス、マカオ、韓国などでも公演。CDアルバム、10枚リリース。

三四朗 サックス(本名:藤本三四朗)

バークリー音楽院にて作曲編曲を学び、卒業後ニューヨークを拠点にストリートパフォーマンスを展開。渋谷でのストリートパフォーマンスが話題を呼び、テレビに特集され「三四朗」(SONY)でアルバムデビューして以来、アルバムを28枚発表。また、オノヨーコさんの提唱するGOWでショーンレノンとレコーディング,及び東京ドームでのコンサートに出演、ジャマイカで”Bob Marley” 追悼記念コンサートに出演。第31回ギャラクシー賞ラジオ大賞を受賞”ライブ活動を中心にCD制作や、音楽プロデュース等と、多方面に渡り精力的に活動。

http://sax346.com

木村純 ギター

13歳頃からブラジル音楽の真只中で洗礼を受けボサノヴァギターを始める。高校時代にボサノヴァ専門のグループを結成、ライブ活動を始める。その後、様々なブラジル系グループのギタリストとしてライブ、コンサート、レコーディング等をこなしており、数多くのCMに音楽提供をして、2001年度放送広告審査会(ACC)の銅賞(資生堂)、ACC賞(ナショナル)とダブル受賞している。
脱サラギタリストとして、各メディアの報道番組等で取り上げられ、話題呼んでいる。

http://jun-kimura.jp/

TOPへ戻る

| サイトマップ |

© 2017-2018 JTB Communication Design, Inc. All rights reserved.