オープンステージセミナー 11日(木) 12:45 ~ 12:55

オプティマ

吉永 和夫

営業本部 課長

細胞観察システム「CytoRek」

培養細胞の長期間タイムラプス観察法に関して、近年、培養細胞の品質マネジメントは、基礎研究に限らず臨床や創薬において重要になってきました。このためにはインキュベーターの内部へ設置可能な観察システムを開発し、インキュベーターから細胞を取り出すことなく、理想的な環境で細胞を培養しながらリアルタイムで観察し、長期間タイムラプス撮影することが必要となります。本講演では、本観察法の原理、本装置使用での労力の削減、複数な研究者による培養細胞の管理法などを撮影した様々な細胞の実例をご紹介致します。

このウィンドウを閉じる